ここから本文です

コパノリッキーが帝王賞回避へ 右膝関節炎を発症

6/14(水) 17:49配信

日刊スポーツ

 史上2頭目のG1・10勝目を目指していたコパノリッキー(牡7、村山)が、右膝関節炎を発症したため、帝王賞(統一G1、ダート2000メートル、28日=大井)の出走を回避することが14日、決まった。

 村山師は「先週の金曜日に捻挫したようで、様子を見ていた。今朝、右膝裏に熱感と腫れがあって、取りやめることにしました」と説明した。

最終更新:6/15(木) 11:21
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ