ここから本文です

抗争見据え県警警戒、組関係者刺され死亡 西条

6/14(水) 1:03配信

愛媛新聞ONLINE

 13日午後7時半ごろ、愛媛県西条市神拝の市役所南側の路上で、けがをした50代の男性が倒れていると、119番があった。西条署によると、新居浜市新須賀町4丁目、職業不詳、暴力団関係者の男性(52)で、間もなく死亡が確認された。殺人容疑事件とみて、逃走した犯人が暴力団関係者である可能性を視野に行方を捜している。県警は暴力団による抗争を見据え、県内にある指定暴力団山口組と指定暴力団神戸山口組の事務所を警戒している。

愛媛新聞社

最終更新:6/15(木) 9:20
愛媛新聞ONLINE