ここから本文です

キティちゃんがワンダーウーマンに!洋画プロモで初コラボ

6/15(木) 5:00配信

シネマトゥデイ

 仕事を選ばないことで有名なハローキティが、世界で大ヒット中のDC映画『ワンダーウーマン』とコラボすることが決定。これまで、「ONE PIECE」のチョッパーや『リング』シリーズの貞子などとのコラボで話題を呼んできたキティだが、洋画プロモーションでのコラボは史上初の試み。本作の監督パティ・ジェンキンスも「本当に大好き! 本当に素晴らしい!」と大喜び。

映画『ワンダーウーマン』本予告編

 北米公開初週3日間の売り上げで女性監督作品として史上最高を記録するなど大ヒット中の『ワンダーウーマン』。女性だけの島で育った好奇心豊かなプリンセスのダイアナが、外の世界を知り、人々の争いを止めるため“最強の美女戦士”ワンダーウーマンとして立ち上がる姿を描く。

 そして今回、ワンダーウーマンとコラボすることになったキティは、レディー・ガガをはじめとする海外セレブのファンも多い。ジェンキンス監督もその一人で、「私、ハローキティが大好きなの! ワンダーウーマン×ハローキティコラボ、本当に大好き! ワンダーウーマンはみんなから愛されていて、みんな心にワンダーウーマンを秘めている。そんなワンダーウーマンをみんなが大好きなハローキティがリードしてくれるなんて、本当に素晴らしいわ!」と感激のコメントを寄せている。

 また、6月17日より発売される本作の前売り券には、選べる特典も。ワンダーウーマンのコスプレをしたキティのキーホルダーか、1941年に女性のスーパーヒーローとしてセンセーショナルなデビューを飾ったワンダーウーマンの初登場DCコミックの日本限定復刻版のどちらかを選べるようになっている(劇場のみでの展開で数量限定。無くなり次第終了)。

 DCエンターテイメント発行人を務め、アメコミ界のレジェンドであるジム・リーは日本限定復刻版の特典について「特別な視点で描かれるワンダーウーマンのあまり知られていない始まり、ワンダーウーマン初のコミックブックのストーリーをお楽しみください。そして、大スクリーンで描かれる彼女の冒険にもご期待下さい」と語っている。ワンダーウーマン初登場の秘話も含めたジムからの原稿もこの復刻版には刻まれており、筋金入りのアメコミファンですら、なかなかお目にかかれない限定復刻版コミックとなっている。(編集部・石神恵美子)

映画『ワンダーウーマン』は8月25日より全国公開

最終更新:6/15(木) 5:00
シネマトゥデイ