ここから本文です

セールスフォース・ドットコム、「Salesforce DMP」を国内で提供開始

6/15(木) 10:00配信

MarkeZine

 セールスフォース・ドットコムは、Salesforce Marketing Cloudの機能を拡張するために、データ管理プラットフォーム「Salesforce DMP」を国内で提供開始した。今回のDMPの提供は、昨年セールスフォース・ドットコムがKruxを買収したことで実現した。

 「Salesforce DMP」を使うと、Salesforceのデータを活用したデジタル広告配信やクロスチャネル型の広告配信管理を行える。

●データを活用したデジタル広告配信

 複数のデバイスやCRMシステム、メールマーケティングキャンペーン、ソーシャルネットワーク、コマースおよびPOSソリューションなど、広範囲にわたるソースから種類の異なる膨大な量の顧客データを取り込んでオーディエンスをセグメント化。AIを活用して最適なメッセージを最適なタイミングであらゆるチャネルから配信できる。

●クロスチャネル型の広告配信管理

 コンバージョンへとつながる広告をテストして測定することで、最適な広告頻度を算出する。適切な数の広告を配信することができるようになり、広告費やROIを最適化することが可能になる。

最終更新:6/15(木) 10:00
MarkeZine