ここから本文です

「天声人語 2017年6月15日」

6/15(木) 7:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 中世の絵巻物にはチョウがほとんど現れないと、中世史家の網野善彦が書いている。「人の魂と考えられ、むしろ不吉とされていたからではないか」と、理由を推し量っている。人びとはその美しさに、かえって恐ろしさを感じていたのではないかと▼花から花へと弾むように飛ぶ姿がこの世のものならぬと、いにしえの人の目には映ったか。目を奪われ、表現したくなるものは時代によって変わる。初夏を彩るアジサイも、江戸時代より前の文学には、ごくまれにしか登場しないそうだ▼もの言わぬ木にも、アジサイのように色の変わる信用できないやつがある――。……本文:1,170文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社