ここから本文です

NHK放送コンクで菊池さん(下田高3年)県V、全国へ  

6/15(木) 13:24配信

伊豆新聞

 県立下田高放送部の菊池香那さん(3年)=南伊豆東中出身=がこのほど、静岡市のグランシップで開かれた「第64回NHK杯全国高校放送コンテスト県大会」の朗読部門で優勝し、初の全国大会出場を決めた。同校放送部としては5年連続。全国大会は7月24~27日に東京都で開かれる。

 県大会同部門には東、中、西部地区予選を勝ち抜いた60人が出場した。指定5作品から1作を選び、物語の一場面を1分30秒~2分以内で朗読。声出しや言葉運びといった技術、表現力、声と作品のマッチングなどの基準で競い、6位までが全国大会出場権を獲得した。

 菊池さんは、チアリーディングに青春を賭ける男子大学生たちの物語「チア男子!!」(朝井リョウ)を選び、物語の世界観を情感たっぷりに読み上げ、表現力や発音などを高く評価された。

 菊池さんは、小学生のころアニメを好きになったことがきっかけで、声優を目指しているという。その訓練になると考えて放送部に入部した。県大会に向けて毎日2時間以上練習を続けてきた。「原稿を持つ位置や読み出しの発音など改善点はまだまだある」と反省しつつ「全国大会では決勝まで進みたい」と抱負を述べた。

 【写説】全国大会の朗読部門に出場する菊池さん=下田市の下田高

最終更新:6/15(木) 16:44
伊豆新聞