ここから本文です

ハローキティ、映画「ワンダーウーマン」とコラボ!洋画PRで初

6/15(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 スーパーマンやバットマンを生み出したアメリカンコミックの出版社「DCコミックス」が手掛ける米実写映画「ワンダーウーマン」(パティ・ジェンキンス監督、日本は8月25日公開)とサンリオの人気キャラ、ハローキティがコラボすることが14日、分かった。

 同作の主人公は、バットマンが“地球最強”と認めた美女戦士、ワンダーウーマン(ガル・ガドット、32)。圧倒的な強さと美しさを誇るが、人間社会から孤立した島で育ったことから、時折見せる世間知らずのチャーミングな一面も全世界から愛されている。

 ワンダーウーマンと同様に、キティも世界中から愛されていることから今回のコラボが決定。17日に発売される前売り券の数量限定特典に、ワンダーウーマンのコスプレをしたキティの「コラボラバーキーホルダー」がつく。キティと邦画のコラボは過去にあったが、洋画PRでは初めてだ。

 メガホンを執ったジェンキンス監督もキティの大ファンといい、「ワンダーウーマンはみんなから愛されていて、みんな心にワンダーウーマンを秘めている。そんな彼女をみんなが大好きなハローキティがリードしてくれるなんて、本当に素晴らしい」と喜んでいる。

 今月2日に全米公開されるや、2週連続で興行収入1位を獲得した「ワンダーウーマン」。ハローキティという力強い援軍も加わり、日本でも大ヒット間違いなしだ!!