ここから本文です

全米オープン出場選手に第7の日本勢?“オダさん”…って誰だ!?

6/15(木) 8:52配信

ゴルフ情報ALBA.Net

<全米オープン 事前情報◇14日◇エリンヒルズ(7,741ヤード・パー72)>

いよいよ開幕前日となった「全米オープン」。各選手最終調整に入り、練習グリーンも混み混み状態。そんな中、見覚えのない日本人顔の好青年が近づいてきた。すると、近くにいたケビン・ナが、「ヘイ、ジョン」と声をかけている。聞くと、彼の名はジョン・オダ。日本人の母を持つ、ハワイ生まれの日系だった。

これがエリンヒルズだ!360度カメラでモンスターコースを激写

「ごめんなさい、日本語話せないんです。聞き取りは少しできるけど」といきなり英語で謝られてしまった。とっても謙虚でいい人。現在21歳で、本大会には、米国で行われているセクショナルクオリファイングを勝ち上がっての初出場だ。「なんだかスゴイところ。サーカスみたい!」と会場の雰囲気を楽しむ若者は「9月にはプロ転向する予定」と、まずは戦いの場をウェブドットコムツアーに求めるという。

地元ハワイでゴルフを始め、9歳から6年間は、日本ツアーで賞金王にも輝いたあのデービッド・イシイに師事した。「いずれは日本にも行ってプレーしてみたい」という、前途洋々のオダさん。ちなみに母親は大阪出身で、おじいさんのお名前がケイジさん。自身のミドルネームもケイジとのこと。「オダは漢字で書けるよ。簡単だから(笑)。ごめんなさい、ケイジは書けません。本当は勉強しないといけないと母親から言われているんだけど」と、なぜかずっと恐縮しきり。

2014年日本ツアー賞金王の小田孔明、2009年日本オープン覇者の小田龍一と、日本では小田さんは一流プロ、第3のオダさんは世界で花開くのか。まずは明日の初日に注目してみたい。

(撮影:ALBA)<ゴルフ情報ALBA.Net>