ここから本文です

一蘭台湾1号店オープン 雨の中200人が行列

6/15(木) 14:08配信

中央社フォーカス台湾

(台北 15日 中央社)博多ラーメン「一蘭」の台湾1号店が15日、台北市内にオープンした。あいにくの雨にもかかわらず、開店前には約200人が行列。一番乗りした男性は深夜2時から並んでいたという。

一蘭の台湾進出をめぐっては、台湾のラーメンファンやメディアから高い注目が寄せられていた。先日一蘭が導入を発表した座席優先案内サービスについては、利用金額設定の高さから批判が殺到し、店側が謝罪に追い込まれる事態にまで発展した。

一蘭の海外広報担当者は、今後も行列が続けば、早めに2号店、3号店を出店できるよう努力していく方針を明かした。台北以外の地域への出店の可能性も排除しないという。

この日の来店客先着3人には非売品のラーメン鉢がプレゼントされた。行列に並んだ人の中には、香港で購入したという一蘭オリジナルTシャツを着た男性の姿もあった。

(余暁涵/編集:名切千絵)