ここから本文です

三鷹のインテリア店にオーダーソファ専門店「ブロッコ」 東京で初の直営店 /東京

6/15(木) 8:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 三鷹のインテリア店「DAILIES(デイリーズ)」(三鷹市下連雀4)内に6月2日、オーダーシステムのソファブランド「blocco(ブロッコ)三鷹店」(TEL 0422-24-7107)がオープンした。店舗面積は約30坪。(吉祥寺経済新聞)

座面や背もたれなどを6段階に分けたソファを用意。座り心地を試すことができる

 1953(昭28)年に創業以来、北海道・石狩にある自社工場でソファの一貫製造を続ける沼田椅子製作所が、2006年に立ち上げた同ブランド。札幌に2カ所ある直営店に続く3店鋪目で、東京は初めての出店となる。

 「もともと同ブランドのソファを取り扱っていただいていた縁で当店をオープンした」と店長の米川さん。ソファ自体のサイズからアーム、クッションなどのパーツまですべて好みに合わせて注文できる。

 ベースは「低重心で圧迫感のないデザイン。イタリアテイストをイメージした落ち着きのある色味」といい、張り地は布やソフトレザー、本革など250種類以上の質感とカラーを用意する。座クッションの座り心地は24通り、背の柔らかさも5通りから選べる。

 実際に座り心地を体験できるよう、座面の堅さと背の柔らかさや高さを6段階に分けたソファを店内に置く。「座面にはそれぞれの固さに合わせ、食事、寝る、映画を見るなどお薦めのシーンを表記しているので参考にしてもらえたら」と米川さん。「脚の高さや形状まで、ライフスタイルに合わせて選べるので、自分にぴったり合った一台を見つけもらえたら」とも。

 デザイナーの山田佳一朗さんとコラボしたテーブルやシェルフなど、今回初めてソファ以外の新シリーズも4つ展開する。「ラグ」シリーズのテーブルは、ベースと支柱に生地が張られ、「デイニー」シリーズのソファと組み合わせるとダイニングセット替わりにもなる。「ラグを引かなくてもベースに足を心地よく乗せることができるテーブルは、角にぶつける心配がないのでお子さんがいる家庭にもお薦め」と米川さん。

 価格は「デイニー」シリーズ(2人掛=14万8,400円~、ベンチ=7万5,000円~)、「ラグ」シリーズ(テーブル=15万6,300円~)など。

 「マンションなど部屋に入らないのではと思われる方も多いが、大きな3人掛けのソファも分割して作り、ジョイントでつなげたり別々に使ったりできる。細かいサイズなど気軽に相談してもらえたら」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は11時~20時。水曜・木曜定休。

みんなの経済新聞ネットワーク