ここから本文です

来日間近のピーター・バーンスタイン、『Signs of Life』のメンバーを迎えたライヴ・アルバムを発表

6/15(木) 18:16配信

CDジャーナル

 モダン・ジャズの王道ギタリスト、ピーター・バーンスタイン(Peter Bernstein)が、6月19日(月)東京・南青山 BLUE NOTE TOKYO、21日(水)愛知・名古屋BLUE NOTEにて来日公演を開催。今回の公演は、今年で生誕100年を迎えるピアニスト / 作曲家セロニアス・モンクに捧げる特別プログラム。2009年にリリースしたトリビュート・アルバム『Monk』からの楽曲を中心に、不滅のモンク・ナンバーに新風を吹き込みます。

 また、バーンスタインは7月21日(金)に最新ライヴ・アルバム『Signs LIVE!』(KKE-066 2,593円 + 税)をリリース。今作には、1994年の作品『Signs of Life』のメンバーであるブラッド・メルドー(pf)、クリスチャン・マクブライド(b)、グレッグ・ハッチンソン(dr)が再び集結。この20年でさらに深化した表現を持ち寄り、ストレート・アヘッドなジャズで勝負した、ジャズ史のマイルストーンというべきアルバムです。今回のライヴ会場では先行販売が予定されています。

最終更新:6/15(木) 18:16
CDジャーナル