ここから本文です

スクエニブースは『DFF NT』、『FFXIV 紅蓮のリベレーター』、『FFXII TZA』など『FF』作品が主役!【E3 2017】

6/15(木) 1:02配信

ファミ通.com

●RPG、アクション、MMORPGにカードゲーム……バリエーション豊かな『FF』を北米ユーザーも満喫
 2017年6月14日(現地時間13日)より、アメリカ・ロサンゼルスで開催されている世界最大級のゲーム見本市“E3(エレクトロニック・エンターテインメント・エキスポ)2017”。同イベントのスクウェア・エニックスブースの様子を紹介。

 スクウェア・エニックスブースは、E3会場のロサンザルス・コンベンションセンターのサウスホールに入ったすぐのところにある“一等地”にある。ブースの構成は、例年とほぼ同じく、巨大スクリーンの左右と後ろに試遊台がズラリと並んでおり、今年は『ディシディア ファイナルファンタジー NT』、『ファイナルファンタジーXIV 紅蓮のリベレーター』、『ファイナルファンタジーXII ザ ゾディアック エイジ』という、『FF』作品がメイン。それぞれの試遊台には、会場直後から多くの来場者が詰め掛け、長蛇の列となっていた。

 スクウェア・エニックスには、簡易スタジオが設けられており、会期中はそこからSquare Enix PresentsのさまざまなプログラムをYouTubeとTwitchにて生配信。番組のプログラムはこちら(pdf)で確認することができるので、興味のある番組はぜひチェックしてほしい。

最終更新:6/15(木) 1:10
ファミ通.com