ここから本文です

堤下の睡眠薬運転に専門家「飲酒運転と同様、もってのほか」

6/15(木) 7:00配信

サンケイスポーツ

 お笑いコンビ、インパルスの堤下敦(39)が14日未明、東京・狛江市の路上に停止した車内で、意識がもうろうとした状態で発見された。冨名腰文人・高野ビルクリニック院長は「催眠効果のある薬を服用して自動車を運転すること自体、飲酒運転と同様、もってのほか。堤下さんの場合、2つの睡眠導入剤の相乗効果に加え、催眠効果もあるアレジオン錠を飲んだことで意識がもうろうとしたのではないか。いずれにせよ、自動車を運転する前は睡眠導入剤だけでなく、催眠効果のあるアレルギー抑制剤や風邪薬、鎮痛剤の服用は厳禁です」とコメントした。