ここから本文です

額賀辰徳、堀川未来夢ら4人が首位で最終日へ/チャレンジツアー

6/15(木) 19:48配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇国内男子下部◇ザ・ロイヤルゴルフクラブチャレンジトーナメント 2日目(15日)◇8024yd(パー72)

【画像】東北福祉大OBのみなさま

3日間大会の予選2ラウンドが完了し、大槻智春、額賀辰徳、鍋谷太一、堀川未来夢が通算3アンダーの首位で最終日に進んだ。ツアー屈指の飛ばし屋である額賀は、8000yd越えのロングコースで、1オーバー29位で発進した初日の出遅れを取り戻した。

1打差の5位タイに上井邦裕とアンドルー・エバンス(オーストラリア)。伊藤誠道と甲斐慎太郎がさらに1打差の通算1アンダー7位タイから逆転を狙う。

通算5オーバー、61位タイまでの73人が予選を通過した。

<2日目の成績>
1T/-3/大槻智春、額賀辰徳、鍋谷太一、堀川未来夢
5T/-2/A.エバンス、上井邦裕
7T/-1/伊藤誠道、甲斐慎太郎
9T/0/中里光之介、北村晃一、杉原大河(アマチュア)、浅地洋佑