ここから本文です

<サッカー>韓国の“攻撃の要”ソン・フンミン、追加で骨折か所が見つかれば手術

6/15(木) 10:31配信

WoW!Korea

骨折したことが伝えられた韓国代表ソン・フンミン(24、トッテナム・ホットスパー)が追加で骨折が発見されれば、手術が避けられない見通しだ。

ソン・フンミンの紹介と写真

 ウリ・シュティーリケ監督率いる男子サッカー韓国代表が14日午後(日本時間)、仁川国際空港から韓国に帰国した。14日午前、カタール・ドーハでおこなわれた2018ロシアW杯アジア地域最終予選A組第8戦で、カタールに2-3で敗れた韓国は静かに解団した。韓国がカタールに敗戦したのは1984年のアジア杯本選(0-1)以来、33年ぶりだった。

 また、攻撃の要であるソン・フンミンが相手との空中戦で、着地する際に負傷した。現地では、右手前腕骨骨折と診断されたが、正確な検査が難しく、まずはギプスを付けて帰国。すぐに病院へ移動した。

 サッカー協会の関係者は「骨折は確かだ。だが、1か所なのか把握しなければならない」と説明し、「追加で骨折か所が見つかれば手術が必要な状況だ。回復までには、最大4週間ほどかかるだろう」と伝えた。

最終更新:6/15(木) 10:31
WoW!Korea

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合