ここから本文です

片岡大育が5位発進! 51歳のマークセンら首位

6/15(木) 20:21配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇アジアン◇クイーンズカップ 初日(15日)◇サンティブリ サムイCC(タイ)◇パー71

【画像】世界をめぐる川村昌弘 今週はココ!・・・ってどこ?

3人が出場する日本勢で好スタートを切ったのは、かつてアジアンツアーを主戦場にしていた片岡大育。6バーディ、1ボギーの「66」とし、首位と1打差の5アンダー5位タイで初日を終えた。片岡は2013年大会で、同ツアー自己ベストの単独3位で終えた実績がある。

4人が並んだ6アンダーの首位に、日本ツアーを主戦場にする51歳のプラヤド・マークセン(タイ)が入った。昨季からシニア入りした鉄人が、13年、15年に続く地元大会3勝目を狙う。

亀代順哉は2オーバーの88位。川村昌弘は5オーバーの121位と出遅れた。

Yahoo!ニュースからのお知らせ