ここから本文です

ココリコ遠藤の主演映画「バスジャック」3年ぶり続編が1週間限定公開

6/15(木) 11:04配信

お笑いナタリー

ココリコ遠藤の主演映画「帰ってきたバスジャック」が、東京・池袋シネマ・ロサで7月8日(土)より1週間限定で公開される。

【写真】「帰ってきたバスジャック」ポスタービジュアル(他11枚)

これは2014年に発表された映画「バスジャック」の続編。前作は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」(日本テレビ)の年越し企画「絶対に笑ってはいけない大脱獄24時!」にて、遠藤の芝居やDVDの不人気ぶりが話題に上ったことで注目され、その後も番組内でたびたび取り上げられていた。



「帰ってきたバスジャック」では、遠藤演じる観光バスの添乗員・小宮昇がミステリーツアーを盛り上げるためにバスジャック犯の役を担当することになり、そこからさまざまな珍事が巻き起こる。劇中には森三中・黒沢、フットボールアワー岩尾、ほんこん、ジミー大西、小沢仁志、今田美桜らも登場。個性豊かな面々が繰り広げる新たな物語に期待しよう。

最終更新:6/15(木) 11:04
お笑いナタリー