ここから本文です

テレ朝・竹内由恵アナとバスケ田臥勇太“因縁愛”の行方

6/15(木) 16:30配信

東スポWeb

 テレビ朝日の人気アナウンサー・竹内由恵アナ(31)と日本人初のNBA選手・田臥勇太(36=栃木ブレックス)の熱愛が発覚した。15日発売の週刊新潮によると、竹内アナがミニワンピース姿で3日、宇都宮市内の田臥の自宅マンションにお泊まり。人気者同士のカップル誕生に、竹内アナのファンはショックを隠しきれないが、同局関係者も複雑な心境だという。なぜなら、田臥とテレ朝の女子アナには“因縁の過去”があったからだ。

【写真】女子アナ界結婚ラッシュ 次にゴールするのはこの3人

 お泊まり明けの翌4日朝には田臥宅からツーショットで出てきて、宇都宮駅まで車で送られ、ミニのワンピースから太ももあらわな竹内アナが幸せそうな表情で田臥に目線を送るシーンまでも激写されている。

 注目は週刊新潮の直撃取材に竹内アナが「真剣にお付き合いをさせていただいているのは本当に最近」と交際を認めたこと。これは竹内ファンにとってはショックだ。

 童顔とショートボブの髪形で人気の竹内アナは2016年の「好きな女性アナウンサーランキング」(オリコンスタイル調べ)で8位(15年7位)と、テレ朝トップ。「ミス慶応」の肩書を引っ提げ、入社半年後の2008年10月から13年9月まで「ミュージックステーション」のサブ司会を務めて人気となり、現在は「やべっちF.C.」のほか、15年3月から続く「スーパーJチャンネル」メーンキャスターを務めている。

 テレ朝関係者は「竹内は結婚前の福山雅治と交際していたなんて取りざたされたこともありましたが、ここ最近は浮いた話はあんまり聞かれなかった。でもSNSやサッカーW杯応援企画で、女子高生の制服を着たり、胸を強調するようなセーター姿など、サービスをして話題になってましたね。それにしても、男の話題は久しぶりでは?」と語る。

 14年の夏に、同世代の大手広告代理店社員との交際が「人気アナが毎日でも会いたい相手」として写真誌に報じられて以来の熱愛となった竹内アナ。

「社歴が1年上の『報道ステーション』キャスター小川彩佳が今年2月、嵐の櫻井翔との熱愛が出た後も、変わらず番組を続けているから、同じニュース番組のメーンキャスターの竹内も“私も有名人と交際していいんだ”と触発されたのかも。1年下の宇賀なつみも先月、番組で結婚を発表し、年頃の女性としては恋愛や結婚がしたいとなるのも仕方ないこと。ただ、局も本人もアイドルアナとして売り出してきただけに、視聴率への影響は心配ではありますね」(同)

 一方の田臥は、同じテレ朝アナだった前田有紀さん(36=13年退社)と長年交際し、結婚も噂されていた。元カノの後輩アナが新恋人なのだ。

 別のテレ朝関係者は「当時、前田は退社して田臥と結婚すると誰もが思っていたが、結局しなかった。おまけに一番人気だった前田が仕事を干された原因が竹内の入社だった。しだいに前田が干される形になり、いわばエースの座を奪った後輩が竹内。しかも、そのときの悩みを交際していた田臥に相談していたはず。だから、両アナを知る局関係者は複雑な心境ですよ」と話す。

 インターネット上では、早くもこうした過去までさかのぼって「オレの由恵を~」という悲痛な声や「田臥さん、後輩にいったか」などの批判も飛び交っている。

 栃木ブレックスは先月、初年度のBリーグ制覇を果たしたばかり。本紙の取材に14日、同チームの広報は「田臥本人も『良いお付き合いをさせていただいている』とのことでしたので、温かく見守っていただきたい」。テレ朝広報部は「プライベートに関しては従来お答えしていません。番組への出演予定に変更はありません」とそれぞれコメントした。

 因縁めいたカップル誕生となったが、その恋の行方はどうなるか。

最終更新:6/15(木) 19:27
東スポWeb