ここから本文です

<将棋>藤井四段が名人戦順位戦初対局 C級2組1回戦

6/15(木) 11:02配信

毎日新聞

 デビュー戦以来25連勝中の将棋の藤井聡太四段(14)と、瀬川晶司五段(47)との第76期名人戦順位戦C級2組(毎日新聞社、朝日新聞社主催)1回戦の対局が15日、大阪市福島区の関西将棋会館で始まった。藤井四段は順位戦初対局。

【写真特集】デビュー以来の公式戦25連勝

 順位戦は5クラスのリーグ戦で構成され、C2は一番下のクラス。最上位のA級の優勝者が名人に挑戦する。C2から名人挑戦までは最短で5年かかるが、藤井四段は谷川浩司九段(55)の最年少名人(21歳)の記録を抜く可能性を持っている。

 対局は瀬川五段の先手番で午前10時開始。持ち時間は各6時間で、同日夜に決着する見込み。【新土居仁昌】

最終更新:6/15(木) 11:13
毎日新聞