ここから本文です

ジャスティン・ビーバー、ファンにペットボトル投げつけられるも神対応

6/15(木) 20:26配信

シネマトゥデイ

 歌手のジャスティン・ビーバー(23)が現地時間10日、スウェーデンのストックホルムで開催された「Summerburst Festival 2017」のステージでファンからペットボトルを投げつけられるも、神対応をした。

【画像】脱いだらムキムキのジャスティン・ビーバー

 この日、ルイス・フォンシ&ダディー・ヤンキーの楽曲にジャスティンがフィーチャリングで参加したヒット曲「デスパシート(REMIX)feat. ジャスティン・ビーバー」を歌ってほしいと観客からリクエストされたジャスティン。「『デスパシート』は無理だ。歌詞がわからないんだよ」と素直にスペイン語の曲は即興で歌えないと断ると、怒った観客の一人がジャスティンに向かってペットボトルを投げつけるという暴挙に出た。

 この様子を収めた映像がYouTubeにアップされているのだが、ジャスティンは飛んでくるペットボトルを目の端で確認するや、しなやかな身のこなしで回避。怒りもせず「僕に物を投げないでくれるかい? お願いだから」と丁寧かつ穏やかにお願いしている。近年は歌手活動よりお騒がせセレブぶりで話題になることが多かったジャスティンだが、見事な対応をしてみせた。

 ちなみに、ジャスティンがファンからペットボトルを投げつけられたのはこれが初めてではない。まだあどけなさの残るティーンの頃から、何度かこうしたひどい目に遭ってきた。(朝倉健人)

最終更新:6/15(木) 20:26
シネマトゥデイ