ここから本文です

福士蒼汰がひらパー兄さんに変身?「ぼく明日」コメンタリーの一部が解禁

6/15(木) 12:00配信

映画ナタリー

福士蒼汰と小松菜奈の共演作「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」のBlu-ray / DVDが、6月21日に発売される。このたび、その豪華版に収録されるビジュアルコメンタリーの一部が、YouTubeで公開された。

【写真】「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」ビジュアルコメンタリー収録の様子。左から福士蒼汰、小松菜奈、三木孝浩。(他8枚)

本作は、京都の美大生・南山高寿と、ある秘密を抱えた女性・福寿愛美の30日間の恋を描く物語。福士と小松のほかには東出昌大、山田裕貴らが出演に名を連ねる。

ビジュアルコメンタリーの収録には、福士と小松、監督の三木孝浩が参加した。大阪・ひらかたパークで早朝に行われたロケの映像を見ながら、小松は「風が冷たすぎて顔が固まった」と振り返る。福士が、撮影の合間に同パークのイメージキャラクター・超ひらパー兄さんの顔出しパネルで遊ぶ自身の映像を目にして、照れ笑いを浮かべる場面も。さらに兄弟の中では末っ子だという福士と小松について、三木が「末っ子だからかわからないけど、2人の共通点は周りへの甘え方がうまい」とコメントすると、2人は「バレちゃってたね」と笑い合った。

豪華版には、このビジュアルコメンタリーのほかにも、公開記念特番やback numberによる主題歌「ハッピーエンド」の「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」版MVなどが収録される。

(c)2016「ぼくは明日、昨日のきみとデートする」製作委員会

最終更新:6/15(木) 12:00
映画ナタリー