ここから本文です

8月に広島、長崎訪問=平和式典出席へ―中満国連次長

6/15(木) 8:21配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】核兵器禁止条約の制定交渉会議に出席するため訪米した広島市の松井一実市長は14日、国連本部で中満泉国連軍縮担当上級代表(事務次長)と会談した。

 会談後取材に応じた松井市長によると、中満氏は8月に被爆地の広島、長崎両市を訪問する意向を示した。

 中満氏は原爆忌に両市で行われる平和式典と、8月7~10日に長崎市で開催される第9回平和首長会議総会に出席する。同総会では講演も行う。松井市長はグテレス国連事務総長の訪問を要請していたが、グテレス氏の都合がつかなかったため、中満氏が訪問することになった。 

最終更新:6/15(木) 8:24
時事通信