ここから本文です

乗用車が衝突、約5メートル転落 藤枝の新東名上り

6/15(木) 19:56配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 15日午前11時35分ごろ、藤枝市岡部町桂島の新東名高速道上りで、藤枝市の無職男性(88)の乗用車が、前方を走っていた浜松市東区の男性会社員(34)の乗用車に衝突した。衝撃で男性会社員の車が高さ約50センチのガードレールを乗り越え、約5メートル下の市道に転落した。男性会社員は顔や腕などに軽傷を負ったもよう。

 県警高速隊によると、現場は2車線の直線部分。無職男性は夫婦で乗車していたが、けがはなかった。2台とも追い越し車線を走行していて、男性会社員の車は右側のガードレールを乗り越え、のり面に進入して市道に転落した。

 転落現場に駆け付けた地元の男性は「大きな音がして見に来たら車が落ちていた。運転手は話ができる状態だった」と話した。

静岡新聞社