ここから本文です

谷原、難コースの“別の顔”経験に喜び「ちょうど良かった」

6/15(木) 6:01配信

スポニチアネックス

 ◇男子ゴルフ 全米オープン(2017年6月15日)

 ベテラン谷原は前日までと違った風向きを経験できたことを喜んだ。12番はティーショットで270ヤードをキャリーで打たないと急な坂を越えられず、フェアウエーの底に戻される。逆風だった2日前はそのワナにはまったものの、追い風のこの日は楽々と越えていった。

 「逆の風が吹いてくれてちょうど良かった」と、コースの別の顔を見られたことを歓迎していた。