ここから本文です

匿名通報2万件超え=16年度、1.8倍に―警察庁

6/15(木) 10:09配信

時事通信

 警察庁は15日、犯罪に関する情報を匿名で受け付ける「匿名通報ダイヤル」で、2016年度に2万271件の通報を受理したと発表した。

 前年度の約1.8倍で、過去最多を更新。暴力団による組織犯罪など7種の対象犯罪のうち、検挙に結び付くなどして最高10万円の支払い対象となる有力情報は、4年連続で30件を超えた。

 対象犯罪のうち最多は「薬物・拳銃」の2557件で、「少年福祉」733件、「児童虐待」612件、「特殊詐欺」247件、「人身取引」182件と続いた。

 検挙などに発展した通報は31件で、特殊詐欺のアジト摘発に貢献したものもあった。

 通報はフリーダイヤルと専用ウェブサイトで受け付けており、サイトからの通報が1万9751件と大半を占めた。1万5633件は情報料の支払い対象外の犯罪に関するもので、美容師法違反など13件の検挙に結び付いた。 

最終更新:6/15(木) 10:15
時事通信