ここから本文です

東急電鉄「銀魂」とコラボ…「銀さん」が沿線紹介

6/15(木) 23:00配信

レスポンス

関東大手の東京急行電鉄(東急電鉄)は6月14日、同社のツイッターアカウントで「銀魂」とのコラボ企画を実施することを明らかにした。翌15日にはコラボ企画の特設サイトを開設。詳細は今後案内していくとしている。

[関連写真]

「銀魂」は空知英秋さんの漫画。伝説の攘夷志士「坂田銀時(銀さん)」が、いろいろな意味で大活躍する物語だ。「週刊少年ジャンプ」(集英社)で2004年から連載されており、テレビアニメも2006年以降、4期に渡って放映されている。

東急電鉄がツイッターで明らかにしたところによると、今夏は「銀さん」たちに沿線紹介を手伝ってもらうとし、メンバーの制服を発注。来週から「銀さん」たちと沿線を周るという。

特設サイトにアクセスすると、テレビアニメ「銀魂」の次回予告と同様、黒地に白の毛筆字で「日吉駅のアソコに『ぎんたま』あんじゃん?これって東急電鉄がおれらとコラボしたい!って事だよね?って思ってたら直接依頼がきたじゃねーかァァァ!」と表示される。東急東横線の日吉駅(横浜市港北区)には銀色の玉のオブジェ「虚球自像」が設置されており、「ぎんたま」などと呼ばれている。

《レスポンス 草町義和》

最終更新:6/15(木) 23:00
レスポンス