ここから本文です

福島氏ら「投票行動」無効に=牛歩で時間切れ―「共謀罪」

6/15(木) 10:32配信

時事通信

 15日朝に成立した「共謀罪」の構成要件を改め「テロ等準備罪」を新設する改正組織犯罪処罰法の参院本会議での採決で、自由党の森裕子、社民党の福島瑞穂、又市征治3氏の投票行動が無効となった。

 採決を引き延ばす「牛歩戦術」をしていたが、投票の時間切れと認定された。

 福島氏らは、伊達忠一参院議長が投票時間を制限した後も牛歩を続行。制限時間を超えて投票が締め切られてから反対票を投じたが、この行為自体が無効となり、無効票にもカウントされなかった。 

最終更新:6/15(木) 10:36
時事通信