ここから本文です

土屋太鳳、奇跡の花嫁…映画「8年越しの花嫁」ポスター公開

6/15(木) 6:01配信

スポニチアネックス

 女優の土屋太鳳(22)が俳優の佐藤健(28)とダブル主演する映画「8年越しの花嫁 奇跡の実話」(監督瀬々敬久)で披露する花嫁姿を独占入手した。

【写真】しなやかな“バスケ筋”がついた美脚を披露する土屋太鳳

 結婚式の直前に突然意識不明になった花嫁を、新郎が8年間待ち続けたラブストーリー。岡山県在住の中原尚志さん、麻衣さん夫婦の実話を基に、脳炎の一つの「抗NMDA受容体脳炎」と診断され、いつ目覚めるか分からない婚約者を献身的に支え、意識障がいやリハビリなどの試練を乗り越えて結婚式を迎えた2人の奇跡と純愛を描く。

 公開された写真は、麻衣を演じる土屋がウエディングドレス姿で笑顔を見せ、尚志役の佐藤と抱き合うもの。尚志が「いつか麻衣にウエディングドレスを」と回復を願って待ち続ける“希望”をコンセプトに、本編とは別に撮り下ろした。撮影は映画のクランクアップ直後に行われ、1カ月半にわたってカップルを演じた2人ならではの幸福感に満ちた写真に仕上がった。今後、ポスターとして全国の映画館などでお披露目される。

 2人を優しく見守る麻衣の両親は薬師丸ひろ子(53)と杉本哲太(51)が演じる。ほかに北村一輝(47)、浜野謙太(35)らが出演。12月16日公開。