ここから本文です

「日本一有名なニート」phaさん、ドキュメンタリー番組に登場 2014年以降の生活の変化を追う

6/15(木) 13:45配信

ねとらぼ

 「日本一有名なニート」と称されるphaさんらの暮らしぶりを追ったドキュメンタリー「会社と家族にサヨナラ…ニートの先の幸せ」が、フジテレビの番組「ザ・ノンフィクション」で放送されます。

【phaさんのブログ】

 phaさんは京都大学を卒業後、いったんは就職するも28歳で退職し、それから現在まで10年にわたって、定職につかずに生活している人物。まったく仕事をしていないわけではないものの、「ニートの歩き方」(技術評論社)などの著書を持つ「日本一有名なニート」として知られています。

 「ザ・ノンフィクション」では2014年7月にも、phaさんやその仲間たちの生活に密着する「お金がなくても楽しく暮らす方法」を放送。今回の放送ではその後の生活の変化が取り上げられており、倉庫に使われていたビル1階部分にphaさんが引っ越したこと、長年引きこもっていた漫画家・小林銅蟲さんが、漫画家のアシスタントとして働き始めた経緯などが紹介されます。

 放送日は6月18日。phaさんのブログ記事によれば、翌週25日にも「続きが放送される」とのこと。前後編に分かれた構成になっているようです。

最終更新:6/15(木) 13:45
ねとらぼ