ここから本文です

EUの大学生交流プログラムが30周年、多くのカップルも誕生

6/15(木) 12:45配信

ロイター

[ストラスブール 13日 ロイター] - 欧州連合(EU)域内の大学生が自国以外の加盟国で学ぶことを支援する目的で1987年に導入された「エラスムス計画」が30周年を迎え、13日にブリュッセルの欧州議会内で記念式典が行われた。

EU委員会のユンケル委員長は記念討論会で「このプログラムによりロマンスが生まれ、誕生した『エラスムスベビー』は100万人との見方もある。EU委員会の手柄というわけにはいかないが、このような形で欧州(諸国同士)が親密になるのは歓迎だ」と述べた。

式典では、900万人目のプログラム参加も祝った。

最終更新:6/15(木) 12:45
ロイター