ここから本文です

横綱白鵬、名古屋場所への合宿スタート 滋賀県長浜市

6/15(木) 12:55配信

デイリースポーツ

 大相撲夏場所で1年ぶり38回目の優勝を果たした横綱白鵬(32)=宮城野=が15日、滋賀県長浜市で名古屋場所(7月9日初日、愛知県体育館)に向けた合宿を開始した。同地での合宿は4年連続で、18日まで行われる。

【写真】1年ぶり復活Vで愛娘にキス!白鵬

 基礎運動でじっくり汗を流し、土俵に入った。幕下相手に5番、十両山口相手に11番と初日から精力的に動いた。豪快な投げも見せ、集まった観客300人に手を上げて応えるなど状態の良さをうかがわせた。

 「長浜は今回で4回目。いい思い出もあるね。合宿で体を作ってから名古屋に入る流れ。朝から来て応援してくれている皆さんにエネルギーをもらって、名古屋で長浜の人の思い出に残ってもらう活躍がしたい」。

 現在、通算1036勝で元大関魁皇(浅香山親方)が持つ歴代最多1047勝へあと11。大目標を視界に入れ、15日間を戦う土台を築く。