ここから本文です

小池都知事、ランパンプスへ「逮捕状」とボケ入れる 実はホイクマン任命状

6/15(木) 13:59配信

デイリースポーツ

 東京都の小池百合子知事(64)が15日、東京・都庁で「とうきょうホイクマン」任命式を行い、お笑いコンビ・ランパンプスに任命状とエプロンを授与した。

【写真】小池都知事の写真集、異例の初版1万5千部!

 兵庫県出身の小池知事は任命状を2人に渡す際に「逮捕状」とボケを入れると、「私も関西方面なので」とおどけた。贈呈したエプロンのひもを結び、2人の背中をポンと押すと、「待機児童は東京問題とも言われている。男性も頑張って欲しいので“ホイクマン”にも力を入れたい。いいモデルケースになるよう定着、育成と力を貸していただきたい」と激励を送った。

 2010年に結成したランパンプスは、寺内ゆうき(29)と小林良行(27)によるコンビ。昨年に保育士免許を取得したことが縁でオファーを受けた寺内は、「相方に『お笑いやってないぞ』と怒られましたが東京都と仕事をすることになり、ほっとした。頑張っていかないといけない」と就任を喜んだ。知事が「私も関西方面」と“ボケた”ことには「僕たちは千葉(寺内)と北海道(小林)出身なのでわからなかった」と苦笑いだった。小林は「相方が保育士免許を取ると言ってよかった」と語り、22日から子育て支援員の研修を受けると発表した。