ここから本文です

E3会場で配信開始間近な「FFXV エピソード プロンプト」のプレイ映像など公開

6/15(木) 13:22配信

Impress Watch

 スクウェア・エニックスは6月14日(現地時間)、米ロサンゼルスで開催中の「E3 2017」の会場から配信している番組「SQUARE ENIX PRESENTS: E3 2017」において、プレイステーション 4/Xbox One用RPG「ファイナルファンタジーXV」を中心としたコンテンツ「FINAL FANTASY XV UNIVERSE」を紹介した。基本的には既に発表済みの内容だが、新たに「FFXV エピソード プロンプト」のプレイ映像が公開された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「FFXV エピソード プロンプト」は、本編主人公のノクトの仲間であるプロンプトに焦点を当てた追加コンテンツ。「グラディオラス」の時も本編とは違ったゲーム性が導入されていたが、「プロンプト」ではシューティングとスニーキングが中心となって展開するようだ。公開されたプレイ映像では、基地の中をプロンプト単身で進んでいく所からスタート。最初はピストルだけだが、ゲームを進めていく中でマシンガンやバズーカなど強力な武器を入手していく。

 基地内は敵兵士が警戒しているが、廊下などには隠れることができる遮蔽物も多く、スニーク要素が強い探索シーンとなっている。シューティング要素が強いが、曲がり角などで背後から飛びかかり一瞬で仕留めることができるといった格闘に近いアクションも用意されている。ダッシュからのスライディングキック、後ろ回し蹴りなどコンボ的な様々なアクションを繰り出すことができそうだ。

 音楽は、ゲストコンポーザーとして水田直志氏が参加している。水田氏は今回の音楽制作について「通常は『こんな映画みたいに』など具体的に指定されることが多いが、今回はプロンプトのバックグラウンドの設定などの説明に時間が割かれ、裏に隠された面をイメージを膨らませ音楽を制作しました」と振り返った。それだけに「期待されているようでプレッシャーを感じたが、気合いを入れて作りました」とコメントした。

 水田氏は「FFXV エピソード プロンプト」について「プロンプトは本編では明るいムードメーカーだが、今回のエピソードでは深い部分が描かれ、意外な一面が明らかになる」と重要なコメントを残している。配信開始時期は「JUNE 27,2017 WORLDWIDE」とされているので、全世界一斉に6月27日に配信が開始されると思われる。非常に楽しみなところだ。

【FFXV エピソード プロンプト】

 このほかでは、ノクト達が熱中しているゲームであり、古くからのゲームファンとしてはあの懐かしのフォーメーションRPG「KING'S KNIGHT」が帰ってくる。

 Android/iOS用「キングスナイト -Wrath of the Dark Dragon-」は、3人から4人が参加できるマルチプレイによる協力バトルモードも用意されている。今の時代ならではのド派手なエフェクト満載でありながら、グラフィックス的にはドット絵テイストを採用することで、誰もが熱中できそうな間口の広さを感じる。配信は2017年を予定。

 9月に発売される予定のPlayStaion VR用フィッシングアクション「MONSTER OF THE DEEP: FINAL FANTASY XV」についてもプロモーション映像を流しながら、コメントされた。釣りと言っておきながらそこはそれ、巨大なモンスターもバリバリに登場しそうだが、釣りのロケーションについては「たくさんある」と言うことで、PS VRで「FFXV」の世界に入り込んで、違った側面からゲーム世界を楽しめそうだ。

©2016 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
MAIN CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA

GAME Watch,船津稔

最終更新:6/15(木) 13:22
Impress Watch