ここから本文です

リー・チャオラン - 『鉄拳7』キャラ別攻略まとめ

6/15(木) 16:37配信

ファミ通.com

 威力の高い一撃はないものの、ミストステップ(6☆)という特殊なステップと、そこからの多彩な攻め手を持つ。また、相手の行動に対し、タイミングを合わせてくり出す攻撃が豊富なため、基本的にカウンター攻撃を主体に立ち回ることになる。有利になれる行動が多く、相手の連携に無理やり割り込むのも得意としているが、下段攻撃からの空中コンボを狙えないのは弱み。自分から攻め立てるのが難しいという点もあり、上級者向けのキャラクターと言える。しかし、使いこなすことができれば、相手の行動をすべて封じて戦える、いぶし銀の性能なのだ。

STEP UP/守備を固めて立ち回るべし
 中距離ではリスクの少ない置き技の4+RK を使いながら、相手の様子を見よう。もし相手がスカ確を狙って、ジリジリと近づいてきたら、66(長く入力)+LK などのリーチの長い技で反撃。近距離では、有利な状況から RK のカウンターヒットを狙ってそこからコンボを入れよう。上達するには、それなりの高等テクニックが必要となる。


<コマンドの見かた>  
白矢印:左スティックを指定方向に短く入力する
黒矢印:左スティックを指定方向に長く入力する
☆:左スティックを何も入力しないニュートラル状態にする 
【ボタン】:【 】内のボタンを順番に素早く入力する(スライド入力)
ホールド:直前の左スティックやボタンを入力し続ける 
立ち途中:しゃがみ状態から立ち状態に移行するあいだにコマンドを入力する
※コマンドはキャラクターが右を向いているときのものです

最終更新:6/15(木) 16:37
ファミ通.com