ここから本文です

鈴木亮平“妹”石橋杏奈のK―POP推しを暴露「無理やり動画見せてきた」

6/15(木) 21:50配信

東スポWeb

 俳優の鈴木亮平(34)、石橋杏奈(24)が15日、WOWOWプライム「連続ドラマW 宮沢賢治の食卓」(全5話)の第1話試写会&舞台あいさつに登場した。

 鈴木はこれまで役づくりのためにハードな肉体改造をするなどストイックな俳優として知られ、変態仮面を演じたと思えば、NHK大河ドラマで西郷隆盛役など多種多様な役柄に挑んできた。

 そんなカメレオン俳優が“ヤング”宮沢賢治に挑戦する。宮沢賢治といえば孤独のイメージがあるが、実はユーモアあふれる天真爛漫な性格だったそうで、同作では今まで描かれていなかった部分を、賢治が愛した食べ物やクラシック音楽を通して描いていく。

 MCから宮沢との共通点を問われた鈴木は「マニアックなところですね。賢治は石や食べ物、星に詳しくてマニアックなんですよ。僕も世界遺跡や地層、魚が好きなので似ていますね」と語った。

 宮沢の妹役を演じる石橋が「本当のお兄ちゃんみたいでした。プライベートでもいろいろな知識を教えてもらったんですよ~」と明かすと、鈴木はすぐに反応。「いやいや! 俺も教えてもらいましたよ、K―POP!」と宮沢の話をさえぎり、「無理やり動画見せてきたんですよ。『この人、かっこいいんですよ!』とか『このグループ、きてます!』とか」と暴露して会場の笑いを誘った。

 また、同作には賢治の親友で音楽教師役に山崎育三郎(31)が務めるなど個性豊かな俳優陣が出演。17日から毎週土曜午後10時にWOWOWプライムで放送される。

最終更新:6/15(木) 21:50
東スポWeb