ここから本文です

フランス人飛行家、「空飛ぶ車」で英仏海峡を横断

6/15(木) 16:52配信

ロイター

[パリ 14日 ロイター] - フランス人飛行家、ブルーノ・ベゾーリさんが14日、空飛ぶ車で英仏海峡を横断した。ベゾーリさんが操ったのは、「ペガサス」と名付けられたハンググライダー形式のデューンバギー型車両。

フランスのカレー近くの、戦時中に滑走路として使われていた場所から飛び立ち、パラグライダーの翼にぶらさがり、よろめきながらも徐々に高度を上げていった。

ベゾーリさんは無事に59キロ離れた英国側の港町ドーバーに着陸した。

この「ペガサス」は、アルベルト・サントス・デュモン、ルイ・ブレリオなどの昔の飛行家に触発された企業家、ジェローム・ダッフィー氏が考案した。世界を80日で1周することのできる空飛ぶ機械を創作するのが夢だったという。

最終更新:6/15(木) 16:52
ロイター