ここから本文です

仏大統領、モロッコ国王と会談

6/15(木) 14:10配信

時事通信

 【ラバトAFP=時事】フランスのマクロン大統領は14日、モロッコを訪問し、国王のモハメド6世とカタール問題やリビア内戦、テロ対策について話し合った。

 
 大統領は会談後の記者会見で、サウジアラビアなどがカタールと断交したペルシャ湾岸の外交危機を解決するため、フランスとモロッコは調停に乗り出したいとの意向を示した。 

最終更新:6/15(木) 14:14
時事通信