ここから本文です

きれいな写真だろ、これスマホしか使ってないんだぜ iPhone 6だけで撮影、編集された鴨川が現実に見えない

6/15(木) 16:10配信

ねとらぼ

 京都市を流れる鴨川をiPhone 6だけで撮影、編集した写真が「まるで絵画」「映画のワンシーンみたい」と話題になっています。スマホで、こんなにきれいに撮れるんだ!

【他の画像】絵画のような鴨川の写真

 撮影した写真家のうさ氏さんによれば、この日の鴨川は特にきれいだったとのこと。写真には、青々とした空がくっきりと水面に写りこんだ、現実とは思えないほど美しい光景が収められています。しかし、それ以上に驚きなのは、これがiPhone 6に標準で搭載されている機能だけで撮影、編集されたものだということ。画像編集アプリ、特殊な機材などは一切使っておらず、うさ氏さん自身も「フルサイズカメラはあいぽんに敗北しました」と、あまりの性能の高さに衝撃を受けているようです。

 この写真に対し、Twitter上では「奇跡みたいにきれい」「あまりに美しすぎて、アニメの背景画みたい」といった賞賛のコメントが殺到。撮影時のカメラ設定を質問する人も現れていますが、うさ氏さんは「あいふぉんで……ぱしゃっと」しただけだと回答しています。そういう風に、何気なくスマホのカメラを使っている人は多いはずなんですが……どうしてこんなにきれいに撮れたんだろう?

 うさ氏さんいわく、写真撮影で大切なのはシャッターチャンスを逃さないことで、「どんなカメラでも良いものは撮れる」そう。鴨川を撮影したときは、たまたまiPhone 6にちょうどいい条件がそろっていたのかもしれません。なお、うさ氏さんはシャッターチャンスの可能性を広げるために、フルサイズカメラを使うことが多いといいます。うさ氏さんのTwitterには京都の風景などさまざまな写真が投稿されており、いずれもみとれてしまう美しさです。

画像提供:うさ氏さん

最終更新:6/15(木) 16:10
ねとらぼ