ここから本文です

千原せいじ 堤下のもうろう運転で薬の効果に驚き「そんなに劇的に効くって…」

6/15(木) 16:26配信

デイリースポーツ

 お笑い芸人の千原せいじが15日、「ベストスイマー2017」を受賞し、都内での表彰式に出席した。所属するよしもとクリエイティブ・エージェンシーの後輩・インパルスの堤下敦が、意識がもうろうとした状態で車を運転し警察の事情聴取を受けた件を受け、事故がなかったことに安どした。また、睡眠導入剤の効果の強さに驚いていた。

【写真】千原せいじ 結婚で「適応障害」に

 堤下は睡眠導入剤を服用後、自動車を運転したため、今回の騒動が起きてしまった。報道陣から話題を振られ、「薬、そんなに劇的に効くって知らんやん。あれは皆さん、気いつけてください」と注意喚起。あらためて「人を巻き込むような事故をしなくて良かった」、「良かった、良かった。人を巻き込まずに済んで」と繰り返していた。

 「ベストスイマー」にはテレビ番組の企画などで、多くの海外各国で泳いだり、マリンスポーツを楽しんだりといった活動ぶりが評価された。夏の予定を聞かれ「和歌山でカジキを追っかけてます」、「今月、(アフリカの)ブルキナファソに行ってきます」などとさらりと言ってのけ、場内を驚かせていた。

 同賞はモデルの道端カレン、芸人の横澤夏子、BOYS AND MENの辻本達規も受賞した。