ここから本文です

ミサイル防衛で日米韓けん制=ロ大使館「わが国の核抑止低下」

6/15(木) 14:55配信

時事通信

 在日ロシア大使館は15日、日本の専門家や報道関係者ら向けに異例の説明会を開き、北朝鮮の核・ミサイルの脅威を理由にミサイル防衛(MD)の強化を進める日米韓をけん制した。

 ビリチェフスキー公使参事官は「米国はロシアの核抑止力を低下させ、優位に立とうとしている」と主張した。

 公使参事官はプーチン大統領の発言を引用する形で「もし北朝鮮があす全ての核実験やミサイル計画を停止しても、米国のMDシステム構築は継続するだろう」と述べ、ロシア側の懸念を理解するよう求めた。 

最終更新:6/15(木) 15:01
時事通信