ここから本文です

鉄人・道端カレン、今週末からトライアスロン7連戦 せいじ驚く「異常やで」

6/15(木) 17:10配信

デイリースポーツ

 モデルの道端カレン(37)が15日、「ベストスイマー2017」を受賞し、都内での表彰式に出席した。週に4日、仕事前に4キロから4・5キロを泳ぎ、今週末から「トライアスロンの7連戦がある」という鉄人ぶりで、同賞を受賞した横澤夏子、千原せいじ、BOYS AND MENの辻本達規を驚かせていた。

【写真】道端カレン、シングルマザーの理由

 13年ごろからトライアスロンを始めたというカレンは、「朝スイム」を自らに課している。その距離もさることながら、「一人で泳いでいるわけではなくて、スクールに入っておりまして。今朝も泳いできました」と継続して続けている。自身のスタッフからは「また今日も泳いできたの」とあきれられているという。

 今年はすでに5月の横浜トライアスロンでスタンダードクラスで女子10位、石垣島トライアスロンのエイジクラスで女子2位という結果を残している。「今週から7連戦します」と宣言すると、せいじから「7連戦て異常やで」、辻本から「プロですよ」と驚きの声が上がっていた。

 昨年は日本トライアスロン連合が定める年代別のランキング35歳~39歳の部門で年間3位に入った。「今年、上がるか分からないんですけど、頑張ります!」とアスリートの目で意気込んでいた。