ここから本文です

JBCC、ハイパーコンバージドインフラの検証センター「N.E.X.T.」を開設

6/15(木) 15:38配信

Impress Watch

 JBCC株式会社は15日、ハイパーコンバージドインフラを実現する次世代仮想化プラットフォーム専用の検証センター「N.E.X.T.(New EXploring solutions for Transform)」を開設した。

 JBCC本社内に開設する検証センター「N.E.X.T.」では、ハイパーコンバージドインフラ主要ベンダーの代表的な製品「HPE SimpliVity」「Nutanix」「Dell EMC VxRail」「VMware vSAN/NSX」などを取り揃え、ハイブリッドクラウドを検討する顧客へのデモンストレーションや、製品評価、稼働検証、PoC(Proof of Concept)、パフォーマンステスト、移行テストなどの環境として利用する。

 JBCCでは、「N.E.X.T.」を活用し、専門の技術員が最適なITインフラ環境を分析・提案する「インフラ最適化クリニック」を今年度200社に提供することを目指し、グループ全体で、顧客のデジタルトランスフォーメーションを推進、支援していていくとしている。

クラウド Watch,三柳 英樹

最終更新:6/15(木) 15:38
Impress Watch