ここから本文です

巨人・内海、3週間ぶりの1軍マウンドも4回2失点で降板

6/15(木) 19:45配信

デイリースポーツ

 「交流戦、巨人-ソフトバンク」(15日、東京ドーム)

 5月20日以来の1軍登板となった巨人の先発・内海が4回2失点で降板した。

 初回をわずか5球で3者凡退に封じる抜群の立ち上がりを見せた左腕。だが、三回1死から鶴岡に先制ソロを浴びると、続く四回も1死三塁から内野ゴロの間に1点を失った。

 なお、2死満塁のピンチはしのいだものの、直後の攻撃で代打を送られた。

 チームは前夜、セ・リーグ初となる継投でのノーヒット・ノーランを達成し、今月初の連勝。投手陣が作った勢いに乗ることができず、ベンチで唇をかんだ。

スポーツナビ 野球情報