ここから本文です

日本ハム・レアード、左膝強打で負傷交代 走塁の際に転倒

6/15(木) 19:52配信

デイリースポーツ

 「交流戦、中日-日本ハム」(15日、ナゴヤドーム)

 日本ハム・レアード内野手が走塁中に左足を痛め、途中交代した。

 五回2死一、二塁から左腕に死球を受け、一度、ベンチに下がり治療を受け、再びグラウンドへ戻った。

 これで2死満塁となり、続く市川の右前適時打で2者が生還したが、一塁走者のレアードは二塁を回った後、転倒した。球団によると、左膝を強打して痛めたため、途中交代したと発表した。

 その後はベンチ裏でアイシングを施している。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 13:05