ここから本文です

日大三・金成が149キロ 投手本格復帰で5回0封「ピッチャーがすごく面白い」

6/15(木) 20:21配信

デイリースポーツ

 「高校野球・練習試合、日大三9-1星槎」(15日、日大三グラウンド)

 今春センバツ出場の日大三が、今春の神奈川大会4強の星槎と練習試合を行い、快勝した。

 先発した“デカプリオ”こと身長193センチの大型左腕・金成麗生投手(3年)が5回1安打無失点の好投。直球は自己最速にあと1キロに迫る149キロを計測し、4三振を奪った。

 春の東京大会後に本格的に投手復帰。この日は3死球を与えたものの、無四球と課題の制球に成長の跡をみせ、「ピッチャーがすごく面白い。投げる度によくなっている」と、白い歯がこぼれた。

 小倉全由監督も「余裕を持って投げられるようになった。夏(の西東京大会)も今日のように投げてくれると助かる」と、目を細めた。