ここから本文です

小出恵介 女性側と示談成立…相手側の親権者をまじえて協議

6/15(木) 20:38配信

デイリースポーツ

 17歳の女性との飲酒、淫行を認め、無期限活動停止となった俳優・小出恵介(33)と、女性側との示談が成立したことが15日、分かった。小出の所属事務所・アミューズがマスコミ各社にファクスを送り報告。「示談が成立したことをご報告申し上げます」と説明した。

 アミューズはこれまで「刑事事件に係る事案がある」として詳細については明かしていなかったが、示談が成立したことを受け状況は進展すると見られる。

 ファクスによると、示談が成立したのは10日。相手方の女性、および親権者をまじえて話し合ったという。示談の内容については「当事者間で守秘義務を負っている」とし、アミューズから公開することはないとしている。

 小出は今後、会見を行い自らの言葉で騒動について説明することが求められる。25日には同社の株主総会が行われるが、会見はそれ以降に開かれるとみられる。この点に関してアミューズは「現在、捜査の進捗を見守っている状況であり、捜査への影響を回避するため当面明確できないものと判断」としている。

 小出が出演しているNetflixのドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」(7月7日から配信予定)と2018年公開予定の映画「家に帰ると妻が必ず死んだふりをしています。」については15日午後の時点で対応は「検討中」とされている。