ここから本文です

インパルス堤下の睡眠薬運転「大したニュースじゃない」と古市憲寿氏

6/15(木) 8:50配信

スポーツ報知

 15日放送のフジテレビ系「とくダネ!」(月~金曜・前8時)でお笑いコンビ「インパルス」の堤下敦(39)が14日午前2時30分ごろ、東京都狛江市の世田谷通りで車を停車し意識がもうろうとした状態で警視庁調布署員に発見された問題を報じた。

【写真】ノンスタ井上、謹慎生活を激白も「こいつ基本的にウソつき!」

 堤下は、救急搬送され、同署で事情聴取を受けた。14日夕、都内で会見し運転前に睡眠導入剤を服用したといい「すべて僕の責任」と謝罪した。

 コメンテーターの社会学者、古市憲寿氏(32)は、「有名人の方が車運転するリスクって最近、すごい高まってますよね。とはいえ、今回、誰も亡くなっていないですし、立件もまだされていないということなので、ロンドンの火災とか共謀罪に比べたら大したことないニュースかなと思ってますけど」とコメントした。

 小倉智昭キャスター(70)は自身が花粉症の薬を服用していることを明かした上で「ゴルフに行く時、自分で運転したりすることもあるんですけど、花粉症の薬飲まないようようにしますもんね。眠くなる可能性がある。事故起こすと嫌じゃないですか」と明かした。最後に「だれもけがもしなかったんで、それが良かったと思いますよ。気をつけて運転してください」と呼びかけていた。

最終更新:6/15(木) 17:05
スポーツ報知