ここから本文です

野際陽子さん死去 復帰に備えテレ朝は複数台本用意していた…ドラマ「やすらぎの郷」

6/15(木) 21:04配信

デイリースポーツ

 ドラマ「キイハンター」「ずっとあなたが好きだった」に出演した女優の野際陽子さんが13日に死去したことが15日、分かった。81歳だった。死因は肺腺がん。15日に親族のみで葬儀を済ませた。野際さんはテレビ朝日系昼ドラ「やすらぎの郷」に出演しており、テレビ局側は複数の台本を用意して復帰に備えていたが、かなわなかった。

【写真】浅野ゆう子は憔悴?野際さん質問を関係者が制止

 「やすらぎの郷」は4月にスタートしたばかり。脚本家の倉本聰氏が「同世代の大人たちに贈る、まったく新しいカタチの帯ドラマ」として話題を呼んでいる。野際さんは井深京子役で出演していた。

 野際さんが収録に参加できなくなると、局側は台本を書き換えて対応した。回復次第、いつでも野際さんが現場に戻ってこられるよう、複数の台本を用意して復活を待ち望んでいたがスタッフらの願いはかなわなかった。

 野際さんは立教大学を卒業後、NHKアナウンサーとして活躍。フリーを経て、女優に転身。TBS系「キイハンター」などで人気を集めた。同番組で共演した俳優・千葉真一(78)と1973年に結婚し、94年に離婚。その後は92年のTBS系「ずっとあなたが好きだった」で姑役などで話題を呼んだ。