ここから本文です

大田昌秀元知事に別れ=「とにかく残念」―沖縄県

6/15(木) 18:58配信

時事通信

 沖縄県知事を2期8年務め、12日に死去した大田昌秀氏の告別式が15日午後、浦添市内で営まれた。

 翁長雄志知事や知事時代の部下らが参列し、故人をしのんだ。

 元同県副知事の比嘉幹郎さん(86)は「鉄血勤皇隊員として悲惨な戦争を経験しただけに、戦争の愚かさと平和の尊さを認識させるために生涯をささげた」と語った。沖縄戦の語り部で元白梅学徒隊の中山きくさん(88)は「とにかく残念。大変お世話になりましたと御礼を申し上げた」と話した。中山さんは、平和学習をめぐり「私たちがやらなければならない」と大田氏に背中を押された思い出を振り返った。 

最終更新:6/15(木) 19:05
時事通信

Yahoo!ニュースからのお知らせ