ここから本文です

阪神途中出場の岡崎、無失点リード光る サヨナラ呼び込む

6/15(木) 22:51配信

デイリースポーツ

 「交流戦、阪神3-2西武」(15日、甲子園球場)

 阪神の岡崎太一捕手が、中継ぎ陣をしっかりと無失点リードした。

 七回の守備からマスクをかぶり4投手をリード。桑原、マテオ、ドリス、高橋と、しっかりと配球を組み立て、サヨナラ勝ちを呼び込んだ。

 4投手でそれぞれ1イングずつを投げて7奪三振。「みんな三振が取れるピッチャーだし」と謙そんしつつ、褒めたたえた。

スポーツナビ 野球情報